長期投資の勉強中。学生投資家のトップを目指します。1浪して4月から大学生です!
素晴らしいカブロガーが集まる株価チャンネル

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



高校生からの長期投資トップへ
素晴らしいカブロガーが集まる株価チャンネル

<9444>トーシン   ヘラクレス上場



PER(連結・倍) 15.2


PBR(単独・倍) 2.46


ROE(単独・%) 18.46


配当利回り(%) 2.08


現在値9590円


単元1株



株主優待
(1)優待券(2)図書カード(3)コーヒー豆
1株以上 (1)
11株以上 (1)+(2)500円分
21株以上 (1)+(2)1,000円分
46株以上 (1)+(2)1,000円分+(3)300g
101株以上 (1)+(2)1,000円分+(3)600g
注)優待券は指定の店舗での飲食,ゴルフ場でのプレイ代金,携    帯電話購入の際などの割引券として利用可。



今回は、ケータイ販売を主力として、そのほか不動産や飲食事業を手がけているトーシンを紹介しようと思います。



まず注目していただきたいのは、成長率に対してのPERの低さです。

【業績】 売上  営業利益 経常利益 利益 1株益(円) 1株配(円)
連04. 4* 8,849   277   309   11  19.9    72.9
連05. 4* 11,160  160    229   83  140.3   104
連06. 4* 14,179  704    791   335  546.4   138
連07. 4予 15,000  840   900   400   627.1  200
連08. 4予 16,000  1,000  1,000  450  705.5   200

会社四季報より



業績はどんどん伸びているのに、PER15.2はだいぶ割安ではないでしょうか?


主力の携帯販売は既存店が全店改装完了。新規7店も加わり、番号持ち運び制に波乗り。不動産も単独、共同のSPC活用で拡大。ゴルフ場運営のリゾートも3カ所増加。分割後で実質増配。08年4月期は不動産が開発案件拡大、利益続伸。

会社四季報より


ケータイ販売代理店業が好調のようです。不動産事業のほうも、これから波に乗っていこうかというところですね。


また、配当利回りも2.08%ということで可もなく不可もなくで、どっちかというと可という感じです。そして、株主優待がなんとケータイ本体購入代金の3150円引きの割引券です!1株だけでも優待が受けられるということは、優待利回り30%近いです。



これから生活の中心になっていこうとしているケータイですが、その周辺事業に注目しています。KDDI・NTTドコモ・ソフトバンクの3社は仮にシェアトップの企業であっても激しい値下げ競争によって「利益なき繁栄」に陥ってしまいそうです。だから、その3社に投資するよりは(もうしてますが)ケータイを作ったり、ケータイの部品を作ったり、ケータイのコンテンツを作ったり、ケータイの新しい使い方を提案していたりする企業に投資したほうがいいと思っています。



トーシンはそんなケータイを販売している会社です。東海地方中心に展開しているようで、まだ全国的には知名度が低いですが、その分まだまだ伸びる可能性がありそうです。


06年3月に10億円の転換社債を発行。将来の株式の価値の希薄化などにつながる可能性があります。
2007.1.31配当金太郎さんよりご指摘がありました。



高校生からの長期投資トップへ
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/01/27(土) 15:04 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://chien1978.blog77.fc2.com/tb.php/80-66441cb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。