長期投資の勉強中。学生投資家のトップを目指します。1浪して4月から大学生です!
相互リンクブログ更新状況
このブログと相互リンクしていただいているブログの更新状況です。
2時間以内の記事にはnew!が付きます。

FC2ブログランキング にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
素晴らしいカブロガーが集まる株価チャンネル

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



高校生からの長期投資トップへ
素晴らしいカブロガーが集まる株価チャンネル

ソフトバンクがすごいプランを発表しました!

基本料金980円

だそうです。

今回は*印(付加条件)がなく、「正真正銘に安い」ということです。


今度は、広告の方法にも細心の注意を払って法律に引っかからないようにして欲しいです。


ちょっと眠いので、続きは今度(笑)


高校生からの長期投資トップへ
素晴らしいカブロガーが集まる株価チャンネル

ソフトバンクモバイルの女子高生が出ているCMに抗議が相次いでいるようですね。


「試合の件は電話して」「いいよ。私にかけるとお金がかかるし」「あ、そっか。ソフトバンクじゃないんだ」という会話が「いじめを助長する」ということで不快に感じる視聴者が多かったとのこと。相互リンク先のあつさんも12月20日にブログ大学生の株日記-blog-で「なんともいえない気持ちになる」と書かれていました。


日本広告審査機構(JARO)には、「いじめを助長する」「やりすぎ」などの苦情が相次いでいるという。寄せられる意見は通常は週に30~50件だが、このCMだけで11~17日に250件以上あった。JAROは「これだけいじめが問題になっている中、問題と感じる人が多かったのでは」と推測する。ネット上では「通話料が無料じゃないと友達になれないのか」などという書き込みが殺到している掲示板もある。

(毎日新聞より)




なんでこうもソフトバンクは問題になるのでしょうか?(笑)0円広告から始まって、話題を集めることばっかりしていますね。本当に面白い会社です。ちなみに僕はこのCMを見ても何も感じませんでした(笑)



もうひとつニュースを。
2006年のEビジネスで最も重大なニュースは「ライブドア事件」だそうです。


全国の男女4025人に対し、「2006年のEビジネスの重大ニュースを1つだけ挙げるとしたら何か」をインターネットを通じてアンケート調査したもので、11月30日から12月5日にかけて実施されたそうですが、やっぱり今年は「ライブドア」なんですね。今年といっても1月ですからすごい前のような気がしますがライブドアショックは今年でしたね。


1位 ライブドア事件で堀江貴文前社長が逮捕される 667票
2位 ミクシィが東証マザーズに上場 275票
3位 SNSが浸透 94票
4位 インターネットトレードが定着 86票
5位 ソフトバンクがボーダフォンを買収し携帯電話事業に参入 77票
6位 Winnyなどを介した情報漏洩が相次ぐ 66票
7位 携帯電話番号ポータビリティ(MNP)制度が導入される 57票
8位 ブログが定着 52票
9位 「村上ファンド」の村上世彰氏が逮捕される 38票
10位 GoogleがYouTubeを買収 34票

(CNET Japanより)


これらがアンケートの結果です。2位と3位はミクシィ関連ですね~。ミクシィはヤフーのキーワード検索ランキングでも「2ちゃんねる」を抜いて一位になっていますから、相当注目されていますね。


4位はカブロガーにとっては注目ポイントですね。急速に普及してきたネットトレードですが、これからの成長にも期待していきたいと思います。


5位と7位は我らがソフトバンクのビッグニュースです。ボーダフォン買収はだいぶケータイ業界やソフトバンク本体に大きな影響を与えましたね。


8位は今年のニュースでしょうか?去年も十分にブログは流行っていたのではないでしょうか。


こんなニュースが今年の話題を集めたそうです。来年はどんなことが起こるのでしょうか。


そういえばもうすぐ今年も終わりですね。来年は受験生です。がんばります。





高校生からの長期投資トップへ
素晴らしいカブロガーが集まる株価チャンネル

僕の持ち株の宝ホールディングスが今日も+5円の高値引けと堅調です。


今日の終値は766円でした。今年の5月16日につけた高値の798円が見えてきました。そのときは800円に届かずに下落していき、6月9日には622円まで下落しました。今回は突破できるのでしょうか。


前回高値の798円にチャレンジするまでに後1回ぐらいの調整があると思いますが、その後は節目を突破するようなら800円を超えて推移し、突破できないとなればまた大きく下落となるでしょう。



ファンダメンタルな面での話をすると、会社四季報での業績予想は来期は減益予想となっています。宝ホールディングスはその名前の通り持ち株会社ですが、その傘下には有名な寶酒造(非上場)や<4974>タカラバイオ、そして新しく設立された宝ヘルスケアがあります。


タカラバイオはエイズ細胞を消滅させる実験に成功するなど、素晴らしい成果を挙げてます。また、タカラバイオが研究・開発した健康食品を販売する宝ヘルスケアは3年後には売上高30億円を目指すそうです。


本体は持ち株会社なので何もすることができないといったら失礼ですが、ほとんど子会社頼みですね。まぁ、宝ホールディングスに限らず大体の持ち株会社はそうでしょう。


本体は何もできなくたって(失礼)子会社は素晴らしい素質があると思います。今度こそ800円を突破できるのではないかと思います。そして、2004年以来の1000円台を目指していけそうです。



にほんブログ村 トラコミュ 2531:宝ホールディングスへ
2531:宝ホールディングス



高校生からの長期投資トップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。